読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新年。

日記的な記録

今週のお題「2017年にやりたいこと」

あけましておめでとうございます。

このブログを開設したのが2015年の12月ですので早くも一年は過ぎたことになります。それにしては更新が少ないですが、趣味なので気にしない方向で。

 

お題に入る前に今までのブログについて軽く反省を。

わたくし自分でよくわかっているのですが承認欲求がよく暴走してしまいます。

今はコントロールできるようになってきたのですが、去年の冬はひどかった。

そういう心持が原因で引きこもり不登校をやらかしたくらいですので。

したがって内容がどうも今見返すと寒気がするようなものになってしまっているのです。お前何様やねん!って言われそうな。

(もしかしたら言ってほしい部分もあったのかもしれません。)

胸糞悪いな、と感じた方がいらっしゃたら本当に申し訳ないです。

私自身ですら胸糞悪くなるような記事です。

でも、消しません。

それは自分の書いたことに対する責任を持っておくべきだと思うからです。

私が未熟であった証でもありますし。

まだまだ未熟なのですが、見返すと少しではありますが成長した気がします。

最も大きいのは、承認欲求は満たされないと気が付いたこと。

持ってしまうと満たされなさを感じる。

ならば持たないように意識しようと思います。

とはいえここに書いてしまう時期っていうのは認めてほしさがかなり高くなってしまっている時期ですので言っても説得力がないのですけどね。

 

さて、本題。

2017年にやりたいことというのは、勉強ですね。

受験生です。

もうすぐセンター試験1年前になります。同日受けます。

きっと厳しい結果が返ってくるのだろうと思っています。

でも全部厳しいわけじゃない。

整理も兼ねて実情表記。

 

まず英語は問題ない。もう2次対策ガンガン入れてるので心配していません。

国語は古典の強化が必要。あとは林修の現代文を自分の血肉にできれば平気。

理科基礎はしょせん基礎。追い込みきくから今は気にしないで問題ない。

 

問題なのは、数学と歴史。

数学は全然進歩していない教科です。避けているのです。

センターで4割を超えたことがいまだにありません。異常事態です。

2次で数学取れなくても受かれることはある。

でもセンターできないと足切りされますからね。頑張ります。

 

もう一つは歴史。

頭おかしいの?とよく言われますが、私は日本史世界史ダブルで受験科目にします。

理由はまあ好きだからです。

とはいえ好きでもやる気あってもきついもんはきつい。

ようやく通史の終わりが見えてきたくらいなので遅さを感じています。

いかに通史早く終わらせて一問一答固めて演習に入るのかがカギになります。

4月から演習できるのを目指して頑張る。

 

ここまで見ていただくとわかる方にはわかると思うのですが、あそこが第一志望です。

いやあ遠い目標だ。

今までの(とはいっても対して受けてないけど)模試の結果ではC最高です。

3年になって人が増えて皆レベルアップしたらおいてかれちゃう気もします。

自分はそれ以上にレベルアップできるようにコツコツやっていきたいです。

 

でもね、救いもあるんですよ?

私にとって第一志望が何が何でも、というわけではない。

やることが一番多い行きたい大学がそこだから合わせているわけです。

第二志望以下は今のところは全部A出てます。心強い。

数学なかったら全然悪くないし、浪人回避はできるかなって思います。

数学がどこまでできるようになるかで国公立の受験レベルを上げ、私立は早上狙いっていうのが私の見通しになりそうです。

 

こんな感じが実情。

やればやっただけ返ってくるのが勉強と仕事の違いって聞いたことがあります。

ある意味贅沢できる期間なわけです。受験勉強だけやってればいい時期というのは。

そう考えて、腐らず頑張っていきたいです。

 

そんな受験勉強生活を頑張っていればここに記事を書くことは減るはずですが、息抜きに出てくることもあると思います。

今だって勉強しないで現状分析してるんですからね笑

そんな時は疲れてるんだなあくらいに見ていただければ嬉しいです。

 

来年の3月に嬉しい報告の記事を書けますように。

 


2017/01/28

なんか、早々に選択肢に対する疑問が渦巻き始めました。

進路って難しい...

後悔しない選択をしたいです