読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青チャートをばらばらに分解したらテンションが上がった

おすすめグッズ 考えたこと

こんばんは。

今日、突如、青チャートを分解しました。

分解法・分解のメリットを紹介します。

青チャートって?という方はこちらなどをご覧になるとよいかと…!

(別サイトへのリンクです)

数研出版 商品案内「新課程 チャート式 基礎からの数学 I+A」

検索で上のほうに出てきたサイトさんです↓


青チャート、ずっと持っていたのですが、全然手を付けていませんでした。

だって、持ち運ぶの大変なんだもの。

ⅠAⅡB全部持っていこうとすると幅が10センチ超えるくらいだと思います。

重すぎるしかさばるし無理です。

 

でもどうしても出先でも楽して青チャートやりたい、と思っていたところ、

友人が見覚えのある問題を解いているのを発見。

青チャートだ。でも全然かさばっていない。

よくよく見てみると、単元単位で切り取っていたんです!

これは!と思いさっそくやり方を教えてもらっちゃいました。

簡単なのでここにも書きます。

 

①青チャートを電子レンジに入れる

②適度に加熱する

③単元ごとに本体から切り取る

④切った側面にマスキングテープを貼る

 

以上です。

これだけやれば単元別問題集セットの完成です。

解きたい単元だけ持っていけばいい、と思うとテンションが上がります。

 

このやりかた、テンションが上がるだけじゃなく他にもいいことがあります。

それはやるべきことがわかりやすくなること。

人間は、まとめて大きな目標に取り組むよりもスモールステップのほうがやりやすいと聞いたことがあります。

だとすると、分厚い青チャートに立ち向かうよりも小さくした一つ一つに順番に立ち向かうほうが楽なはず。

実際、膨大な量だと思っていた数学が実はそんなに多くないと思えます。

頑張ってみよう、という気持ちがむくむくとわいてきます。

 

…気持ちがわいただけで終わらないようにしたいです。

とにかく、青チャートやってるけど持ち運びに困っているという方は

レンジでチン!

やってみるといいと思います!!

 

↓分解後はこんな感じです

f:id:lemomonn:20170122190602j:plain

 

追記:ホッチキスで止めるやり方を紹介しているページがあったのでリンクを張っておきます。

kisekinobenkyouhou.com

 

追記②(2017/3/11):予想以上に多くの方に見ていただけてびっくりしていると同時に、実際に役に立つ情報なのか少々不安です。こんな分解法がいいよ!っていうアイデアをお持ちの方、レンジでチン!で分解してみた感想や改善案などがあればコメントにぜひ書いてください!いろいろなやり方を比較してより楽な分解法を提案していきたいと思うので、お力を貸していただけるととてもうれしいです。